肉吸い とみ一@武蔵藤沢~肉うどん

 さて、次に目指すお店は「西武線沿線うどんラリー2018」とは無関係なお店。場所は同じく武蔵藤沢、あえて武蔵野うどん地域に、大阪の「肉吸い」をメインに出店された意気込みを確かめに「肉吸い とみ一」さんを目指します。昨年の11月にオープンされた新店舗です。
とみ一

 到着時間は13時15分、店内に入ります。先客は2名、厨房には男性店員さんと年配の女性店員さんの2名体制。昼ピークも終わり、落ち着いた店内です。
 店内に入って左側に券売機がありますので、定番の「肉うどん」(690円)のボタンを押してカウンター席に向かいます。食券を店員さんに手渡すと、「出来上がりまで7~8分掛かりますが、よろしいですか?」と尋ねられたので、もちろん快諾しました。
こだわり


 お水を飲みながら出来上がりを待っていると、「お待たせしました~」と配膳されました。
肉うどん

 うどんには牛肉とネギ。
アップ

 レンゲでおつゆを掬います。おつゆは透き通った黄金色の色合い。イリコと昆布出汁がメインでしょうか。まろやかな旨味のあるさっぱりとした味付けです。
おつゆ

 お肉は甘辛な味付けは施されていない、おつゆだけで煮込まれたと思われるこちらもさっぱりした味わい。では、うどんに移ります。うどんは2mm平方の細めのうどん。エッジはなくやや丸みを帯びています。食感は硬くもなく、されどコシも強いわけではない万人受けしそうなうどん。
うどんリフト

 それからはズルズルと啜って行き、うどんもおつゆも完食しました。ご馳走様でした。
[住所] 埼玉県入間市下藤沢310-3
[営業時間] 11:00~21:00
[定休日] 不定休
スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もろもろ

Author:もろもろ
福島生まれ東京育ち

嗜好品:麺類(特にらーめん)、お酒全般

趣味:Mac製品との戯れ、作曲、ギター、ベース、カメラ

在籍バンド:ジョニーはごきげん、HALLO BROS.、heavens drug

リンクフリーです。コメントいただけるとうれしいです。お気軽にどうぞ。 

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR