FC2ブログ

武蔵野うどん がむしゃら@仏子~肉汁うどん

 さて、次に目指すお店は…仏子にある「武蔵野うどん がむしゃら」さんです。仏子駅北口を出てから徒歩で約20分、12時11分に到着しました。既に店頭には5名の並び。すごい人気店ですね!
武蔵野うどんがむしゃら

 案内されるまで、最後尾に着いてしばし待ちます。するとお店の女将さんらしき女性店員さんが、「どうぞ、お入り下さい」と次々と案内され、わたくしも店内に入ります。厨房にはややガタイの良い男性店主さん。案内されたカウンター席に着きます。そしてメニューを見ます。
メニュー

メニュー

 わたくしは「肉汁うどん」(650円)、「天ぷら盛り合わせ(小)」(250円)を注文しました。
 店内をキョロキョロ見渡すと、壁側に「がむしゃらの肉汁には、国産豚肉、ねぎ、揚げ茄子、シメジが入っています。苦手な食材ございましたらお気軽にお申し付け下さい」との案内、またお店の使用している小麦粉は、埼玉県産地粉使用のようです。麺量は並で360g、大盛で540g、特盛で720g、替え玉は1玉180gでオーダー出来るようです。厨房の上の壁には、野球選手(楽天イーグルスメイン)のサイン色紙がいくつか飾られておりました。店主さんは野球と何かしら関連がある方なのでしょうね。
 待つこと15分ほどで、「お待たせしました。天ぷら盛り合わせです。おうどんは少々お待ち下さい」と案内されながら配膳されました。天ぷらは茄子、舞茸、レンコン、ごぼうです。
天ぷら盛合せ

 そして続いて、「お待たせしました~、肉汁うどんです」と配膳されました。
肉汁うどん

 うどんは、3mm平方の中太うどん。やや褐色気味で、エッジはしっかりと保たれていました。まずはうどんをそのままいただきます。おお!地粉香るガシッと歯を受け止める硬い食感!うどんは店名に偽りの無い、正真正銘の武蔵野うどんです!
うどんアップ

 そして肉汁、肉汁には豚バラ肉、ブナシメジ、茄子。色合いは濃いめです。鰹出汁がメインで、色合い同様濃いめの味わいではあるのですが、このゴツいうどんと絡めると、全く塩辛さを感じさせません。そして硬いうどんを肉汁に浸すと、一気にうどんは柔らかくなり食べやすくなります。
肉汁アップ

 天ぷらは全て揚げたてなので、サクサク食感を楽しめます。ごぼう天は博多のそれとは異なり、きんぴらごぼうのような細切りのごぼうを寄せたかき揚げ風の天ぷらでした。
 そしてうどんも天ぷらも完食しました。お会計の際にスタンプを押していただいて、ご馳走様でした。
埼玉県入間市野田886-3 11:00~14:30 金・土のみ夜も営業 17:30~20:00
水曜日、金・土以外の夜 11:00~14:30 金・土のみ夜も営業 17:30~20:00
スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もろもろ

Author:もろもろ
福島生まれ東京育ち

嗜好品:麺類(特にらーめん)、お酒全般

趣味:Mac製品との戯れ、作曲、ギター、ベース、カメラ

在籍バンド:ジョニーはごきげん、HALLO BROS.、heavens drug

リンクフリーです。コメントいただけるとうれしいです。お気軽にどうぞ。 

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR