FC2ブログ

まかない へきる@武蔵浦和~淡麗煮干し醤油そば

 今日は仕事帰りに、一啜り行って来ました。場所は武蔵浦和、「まかない へきる」さんです。到着時間は22時50分、店内に入ります。
まかない へきる

 券売機にて、「淡麗煮干し醤油そば」(750円)、「本日の生ビール」(500円)のボタンを押して、食券を手にしてカウンターに向かいます。
 食券をホール担当の女性店員さんに手渡すと、「チャーシューをレアか炙りで提供出来ますが?」と尋ねられたので、何となく「レアで」と応えました。
 まず、生ビールが目の前で注がれてそのままわたくしの前に出されました。「本日の生ビール」と題されるくらいなので、日替わりでビールの中身が違うのでしょうかねぇ。まあ、わたくしは構わずグビリと喉を潤します。うん、旨い!
生ビール

 卓上には、ブレンド魚粉、揚げエシャロット、黒胡椒。
卓上調味料

 それから間もなく「淡麗煮干し醤油そばです」と配膳されました。
淡麗煮干しそば

 ラーメンの上には、レアのチャーシューが2枚、海苔、刻み玉ネギ、カイワレ。
アップ

 早速レンゲでスープを掬います。スープの表面には油の玉がプカプカ浮いておりますが、それ程の量でもなさそう。ズズッと啜ってみると…、煮干しの香りと風味は感じるのですが、ベースのスープがネーミング通りのあっさり淡麗。醤油もかなりあっさりめの味わいです。
スープアップ

 そして麺に移ります。麺は中細の手もみ風の麺、小麦の風味と香りがあって全粒粉を思わせる味わいですが、よくよく麺を見ると全粒粉ではないっぽいです。所々麺同士がくっついていていたのが、やや残念でしたが…。
麺リフト

 チャーシューはレアでも、ちょっと時間が経つと熱が通ってレアっぽくなくなります。レア状態のチャーシューを食べるとなると、直ぐにチャーシューに取り掛からなければならないようです。
 お店おすすめの「ブレンド魚粉」を投入すると、確かに魚介系の味わいになるのですが、ちょっと香りも味も変化してしまい、純粋な淡麗煮干し出汁が激変してしまいます。
 あと「揚げエシャレット」は、耳かき程度の小さいスプーンなので、サクサク感を味わえる程の量を掬えないので、食感を楽しむと言うよりは味にアクセントをつけると言った意味では使い勝手は良さそうです。こちらは、特にスープを激変させる程のトッピングでは無いですし。
 麺量はさほど多くもないので、あっさり完食出来ました。ネーミング通りのあっさり淡麗スープで、美味しかった。ご馳走様でした。
[住所] 埼玉県さいたま市南区別所7-1-14
[営業時間] 11:30~15:00 18:00~24:00
[定休日] 無し
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もろもろ

Author:もろもろ
福島生まれ東京育ち

嗜好品:麺類(特にらーめん)、お酒全般

趣味:Mac製品との戯れ、作曲、ギター、ベース、カメラ

在籍バンド:ジョニーはごきげん、HALLO BROS.、heavens drug

リンクフリーです。コメントいただけるとうれしいです。お気軽にどうぞ。 

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR