元祖打込そば とらや@長瀞~四汁そば

 今日は仕事がお休み、なので蝋梅鑑賞に出掛けました。長瀞にある、宝登山のロウバイ園を目指します。朝8時に出発、西武池袋線→西武秩父線と乗り換え、
西武秩父駅

 西武秩父駅から徒歩で秩父鉄道の御花畑駅まで行き、
御花畑駅

 秩父鉄道に揺られること20分で長瀞駅に着きました。
長瀞駅

 まずは岩畳を観に行きます。
岩畳

岩畳

岩畳

岩畳

 宝登山ロープウェイに乗って、いざ宝登山頂上へ!
宝登山麓駅

ロープウェイ

 西ロウバイ園は一部蕾もありましたが、見頃でした!
蝋梅

蝋梅

 そしてまたロープウェイで山麓駅に降りて、宝登山神社にお参りに。
宝登山神社

宝登山神社

宝登山神社

 そう言えば朝ご飯はまだ食べていなかったな、と思い出したので、ランチをいただくことにしました。目指すは特大の野菜天ぷらを提供されている「そば処 たじま」さんを目指すも、本日臨時休業のようで…。
たじま

 トホホと肩をガクッと落として黄昏て歩いていると…雰囲気の良さそうなお店を発見しました。「元祖打込そば とらや」さん。到着時間は12時08分、店内に入ります。
とらや

 店内に入って右側にある蕎麦切り場にいらっしゃった店主さんと思しき男性店員さんから「いらっしゃい」と声を掛けられ会釈します。一度靴を脱いで下駄箱に入れ、店内に上がります。扉を開けると…ダイニングの中央には、大きなテーブルが鎮座しており掘りごたつ式の席。作りからして自宅兼店舗のようです。
 右側には数十本の日本酒の一升瓶がズラリと配置され、左手にはマランツのアンプ、レコードプレイヤー、正面には大きなスピーカーが2台あり、大ボリュームでジャズのピアノソロが流れておりました。
アンプ

 ホール担当の女性店員さんに「いらっしゃいませ。当店の蕎麦は基本田舎蕎麦を提供しております。当店のオススメとして、4種のつけ汁を楽しめる『四汁そば』をお勧めしております。メニューが決まりましたら、お声掛けお願いします」と案内されました。
メニュー

 途中で先客の方が食べ終わり会計されるようなので先程の女性店員さんはお会計に、オーダーは店主さんに引き継がれました。ジッと日本酒メニューを見ていたわたくしに、「日本酒ならいいお酒があるんで、それをどうぞ」とお勧めされたので、「四汁そば」(1600円)と「開運立春朝搾り純米吟醸生原酒」(864円)を注文しました。
メニュー

メニュー

 すると、まず日本酒が運ばれました。
日本酒

 そしてその後、「干したイカを炙ったものなんで、良かったらツマミにどうぞ」と店主さんから配膳されました。
つまみ

 おそらくホタルイカでしょう、ホタルイカはシートのように薄平たく伸ばされていました。シンプルな味わいのおつまみに、日本酒が進みます。
 そして数分後に、「お待たせしました~、四汁そばです」と先程のホールの女性店員さんから配膳されました。
四汁ソバ

 店頭で後客がいたようですが、「すみません、本日のお蕎麦は売り切れとなりました」と謝罪していたので、わたくしが最後の客となったようでラッキーでした。
ソバ

大根おろし&ごまダレ

とろろ&蕎麦つゆ

 それではお蕎麦をいただきます。お蕎麦は田舎そばらしい太めのお蕎麦ですが、ホシは然程大きくもないので抵抗感なくツルツルと啜れます。そばの風味も味わえて、モッチリとした食感が楽しめるお蕎麦。この食感は珍しいですね。
 そして蕎麦つゆに浸して啜ります。蕎麦つゆ鰹出汁のふんわりとした香りに江戸前とは違う、まろやかなカエシです。
蕎麦リフト

 すると隣に、店主さんが「今日は蕎麦が売り切れたから営業は終わり!ここからは俺の時間」と、グラスにビールを注いで寛ぎ始めました。
 わたくしは構わず蕎麦を啜っていたのですが、お酒も入っていた事もあり、少し店主さんに話し掛けてみました。すると、店主さんのお話しが止まらなくなり、色々とお話しをさせていただきました。
 「昼間から飲む酒で、背徳感を感じるだって?そんなもの(背徳感)なんか捨てて、酒をとことん楽しみなさいよ」
 「俺は蕎麦、ジャズ、酒が大好きでね。このお店もほとんど自分の趣味でやっているお店なんだよ(笑)」
 「とにかく後悔しないように、好きなことをおやりなさい。音楽が好きなら、その強い思いを歌にしてぶつけてみなさい」
 「あまり否定的になったり自責の念に囚われず、ポジティブに生きなさい。そうすることによって人生は好転するはずだ」
 などなど店主さんの生き様と言うか、人生観を滔々と語られ目が醒める思いに駆られました。正に人生の先輩ですね。
そして気になっていたスピーカーは自作らしく、大きなスピーカーの存在感は圧巻です。
 するとレコードを取り出して、ビリー・ホリデイやマックス・ローチのレコードを流したり。「今日はゆっくり観光かい?まだ時間があるなら、お酒を飲みなさい」と勧められながら、それからはグラス3杯お代わりをご馳走になってしまいました(汗)。
 そして滞在時間も1時間半くらいになってしまったので、さすがに帰ろうと思いお会計。まだ店主さんとお話しをしたかったのですが、後ろ髪を引かれる思いで退店。次回は「芝桜」鑑賞の時期に伺う約束をしました。
 さて、これから「三十槌の氷柱」を観に一旦西武秩父駅まで戻ります。西武秩父駅からバスで50分くらい揺られて、酔っ払ってバスの中で爆睡してしまいましたが(笑)。
 三十場バス停から、徒歩で15分くらいで到着。ライトアップは17時からなのですが、車で来た訳ではないのでライトアップを観ると足が無く帰れなくなってしまうため、そのまま鑑賞。
氷柱

氷柱

氷柱

氷柱

 これはライトアップされたら、さぞかし綺麗だろうなぁ、と思いを馳せながら帰宅しました。来年こそ、ライトアップを観るぞ!
[住所] 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞804-3
[営業時間] 11:00~16:00
[定休日] 木曜・3月・6月・9月・12月の第2火曜・水曜(祝日の場合は営業)
スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もろもろ

Author:もろもろ
福島生まれ東京育ち

嗜好品:麺類(特にらーめん)、お酒全般

趣味:Mac製品との戯れ、作曲、ギター、ベース、カメラ

在籍バンド:ジョニーはごきげん、HALLO BROS.、heavens drug

リンクフリーです。コメントいただけるとうれしいです。お気軽にどうぞ。 

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR