FC2ブログ

うどんや 大門@中野~肉うどん(あつ)

 今日は仕事がお休み、なのでうどんを啜りに出掛けてました。目指すお店は、中野にある「うどんや 大門」さんです。中野ブロードウェイの地下にあるそうです。中野駅から徒歩で5分、到着時間は11時03分でした。
うどん大門

 先客は一名、厨房には若い男性店員さんが一人で切り盛りされています。屋台風のお店で開放感がありますね。わたくしは「肉うどん」(650円)を注文しました。すると「サイズは小、中、大とありますが?」と尋ねられ、「中で」と返します。すると「750円になります」と伝えられました。どうやら前金制のお店のようですね。うどんは小(1玉)、中(1.5玉)で+100円、大(2玉)で+200円と多くなるにつれ100円づつアップします。
 うどんは基本的に、茹でたてを提供されています。卓上には生姜、大根おろし、スダチ果汁、ゴマ。
卓上調味料

 待っていると、次から次へとお客さんが入ってきて一気に満席に。結構人気のあるお店のようですね。待つこと10分程で、「お待たせしました~」とカウンター越しに、丼をカウンター台に置かれました。
肉うどん

 うどんの上にはお肉、ネギのみ。わたくしはトッピング類は投入せず、そのまま食べてみることにしました。
アップ

 まずおつゆですが、ほんのりと濁りのある黄金色。ズズッと啜ってみると、イリコの香りと旨味が。でも、このお出汁があまり出しゃばることなく醤油も程よい味わい。
おつゆアップ

 そしてうどんです。うどんは2~3mm平方の中太でやや半透明。うどんの表面は窪みもなく、とことんストレート。啜っていて、引っかかりも無い気持ち良い啜り心地。あつなのでやや柔らかめではありますが、ムニュンとした弾力性も感じられるうどんでした。
うどんリフト

 そしてお肉に移ります。お肉は色合いの通り、あっさり目の味付けで、このあっさりめの味わいならおつゆに影響も与えないな。このお肉も結構量が入っていて、満足感を得られます。
 そしてズルズルと啜り続けて、あっという間に完食してしまいました。「ご馳走様でした」と店員さんに伝え、器を返却棚に置いて退店しました。
案内
[住所] 東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ B1F
[営業時間] 11:00~18:00
[定休日] 水曜日
スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もろもろ

Author:もろもろ
福島生まれ東京育ち

嗜好品:麺類(特にらーめん)、お酒全般

趣味:Mac製品との戯れ、作曲、ギター、ベース、カメラ

在籍バンド:ジョニーはごきげん、HALLO BROS.、heavens drug

リンクフリーです。コメントいただけるとうれしいです。お気軽にどうぞ。 

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR