FC2ブログ

彦兵衛うどん@富士山~彦兵衛うどん

 そして次に目指すは「忍野八海」。「道の駅富士吉田」から徒歩で35分くらい。以前より透明度の高い池を目の当たりにしたい、と思っていて念願叶ってやっと来ることが出来ました。かなりの数の観光客でごった返しておりましたが(汗)。
忍野八海

忍野八海

忍野八海

 そしてまたまた小腹が空いて来たので、次のお店を探します。どうやらこの近くに吉田うどんのお店があるらしいので訪問してみます。目指すは「彦兵衛うどん」さん。到着時間は12席55分、店内に入ります。
彦兵衛うどん

 先客は7名、「いらっしゃいませ、一名様ですか?こちらのカウンター席にお願いします」と年配の女性店員さんから案内されます。
卓上調味料

 「お水はこちらのポットにあるのでセルフでお願いします。注文が決まりましたら、こちらのシートに記入してお渡し下さい」と案内されます。おお、そうだった。吉田のうどんはこの注文シートに記入して手渡しするシステムのお店が多いことを忘れておりました。
注文シート

 わたくしはメニューを見て「彦兵衛うどん」(600円)を注文シートに記入。すると5分と経たずに厨房の店主さんから「はい、お待ちどう」とカウンター越しに丼を手渡されました。
彦兵衛うどん

 うどんの上には、馬肉、キャベツ、生卵、ちくわ天がドーンッと丼の淵を渡す橋のような出で立ち。
アップ

 うどんは太さ疎らで平ためで太麺。食感もゴワッとしていて、今日巡ったお店の中でも、一番吉田のうどんらしいうどんに出会えました。
うどんリフト

 そして、スリダネ投入して味変。
スリダネ投入

 おつゆは味噌メインで、コクがありながら甘味も乗っていて美味しいですねぇ。
おつゆアップ

 量はさほど多くもないので難なく完食しました。いやあ、今日は敢えて有名店の訪問はしませんでしたが、それでも美味しく個性溢れる「吉田のうどん」巡りが出来ました。また近いうちに「吉田のうどん」探訪に来ようと思いました!ご馳走さまでした。さて帰りは富士山駅まで1時間ちょいの徒歩、頑張って帰りました(笑)。
[住所] 山梨県南都留郡忍野村忍草256-4
[営業時間] 11:00-14:00(売切れ御免)
[定休日] 火曜日
スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もろもろ

Author:もろもろ
福島生まれ東京育ち

嗜好品:麺類(特にらーめん)、お酒全般

趣味:Mac製品との戯れ、作曲、ギター、ベース、カメラ

在籍バンド:ジョニーはごきげん、HALLO BROS.、heavens drug

リンクフリーです。コメントいただけるとうれしいです。お気軽にどうぞ。 

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR