FC2ブログ

田舎うどん わたなべ@御花畑~ずりあげうどん

 本日は秩父で紅葉観賞。その観賞後にランチにします。目指すお店は「田舎うどん わたなべ」さん、到着時間は12時45分、店内に入ります。
田舎うどん わたなべ

 先客は2名、カウンター席に着きます。「いらっしゃい」と年配の男性店員さんからご挨拶。厨房奥のメニュー札を見て、「ずりあげうどん」(350円)を注文。メニューは「田舎うどん(肉汁or野菜汁)」(500円)、「おっ切り込みうどん」(500円)、「みそポテト」(300円)、「みそおでん」(200円)、「たらし焼き」(200円)。おっ切り込みも田舎も気になってみましたが、珍しい「ずりあげ」にしてみました。「うどんをこれから茹でるんで10分程お待ちください」と案内されました。
 先客と後客は地元の常連客のようで、店主さんと談笑されています。待つこと12分くらいで、「お待たせしました」と運ばれました。
ずりあげうどん

うどんは、白濁の茹で湯の中でゆらゆらと泳いでおります。
うどん

 薬味はネギ、鰹節。
薬味

 そして味付けは、もちろん普通の醤油。ではでは、この茹で湯を投入して醤油を垂らして…
おつゆ

 うどんを浸します。うどんは3mm立方の中太麺。うどんからは、仄かに小麦の風味と香りが感じられます。このうどん、コシは無いのですが武蔵野っぽい程良い硬さを感じられます。
うどんリフト

 そしてつけ汁は、茹で湯と醤油のみと言う旨味自体は乏しいのですが、これがうどんの美味しさを存分に楽しめる食べ方でもあることは間違いないです。例えると、讃岐の「醤油うどん」のような立ち位置と言ったところでしょうか。うどんの量はそれ程多くは無かったので、あっさりと完食してしまいました。美味しかった、ご馳走さまでした。
[住所] 埼玉県秩父市野坂町1-1-15
[営業時間] 11:30~14:00 17:00~20:30
[定休日] 日曜
スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もろもろ

Author:もろもろ
福島生まれ東京育ち

嗜好品:麺類(特にらーめん)、お酒全般

趣味:Mac製品との戯れ、作曲、ギター、ベース、カメラ

在籍バンド:ジョニーはごきげん、HALLO BROS.、heavens drug

リンクフリーです。コメントいただけるとうれしいです。お気軽にどうぞ。 

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR