うどん処一進@府中~煮干し肉汁うどん

 今日は仕事がお休み、なのでうどんを啜りに出かけました。目指すは今年の7月にオープンされた、府中にある「うどん処 一進」さんです。府中駅と直結したル・シーニュビルの3階にあるようです。到着時間は11時04分、店内に入ります。
うどん処一進

オススメ

 先客は4名、わたくしは奥のカウンター席に着きます。メニューを見て「煮干し肉汁うどん」(950円)を注文しました。
 基本茹で立てを提供されているお店のようで、注文から10前後の茹で時間後の提供と断りがありました。しかし、お急ぎのお客には茹で置きのうどんがあれば、そのうどんを提供出来るとの案内もありました。
 メニューはつけうどん、ぶっかけ、釜玉等々。ラインナップを見ると「讃岐うどん」メニューが勢ぞろいですが、その中に「肉汁うどん」があったり。府中と言う土地柄も考慮して、「武蔵野うどん」系のメニューも用意されている、と言った印象です。
 待つこと12分くらいで、「お待たせしました~」と配膳されました。
煮干し肉汁うどん

 うどんは、ツルピカの光沢のある麺肌。潤しいですね~♪
うどん

 つけ汁は、豚肉と刻みタマネギがたっぷり!油が結構浮いているのが確認出来ますね。色合いは薄めです。
肉汁

 早速つけ汁をレンゲで掬ってみます。サラサラっとした濁りのある、ほぼ透明のつけ汁。ズズッと啜ってみると…おお、煮干しの風味がお口に入った瞬間拡がり、鼻腔を抜ける香りがまたイイ煮干しの香りが。どちらかというと、讃岐のイリコ出汁と言うよりも、ラーメン屋さんの煮干し出汁ベースのつけ汁のような濃厚な味付けでした。
つゆアップ

 そしてうどんに移ります。うどんは、綺麗に盛り付けられており、崩すのが勿体無いようも思われますが。その麺肌通りのツルツルの喉越しに、モチモチ食感。コシはありますが、やや硬めに感じます。しっかりと小麦の風味と香りも感じさせます。このツルツルの麺肌なので、絡みを考えて多少つけ汁は濃いめに設定されているように感じました。
うどんリフト

 でも、うどんは美味しかったですよ。量的には250gあるかないかくらいなので、ペロリといただけました。美味しかった、ご馳走さまでした。
[住所] 東京都府中市宮町1-100 ル・シーニュ 3F
[営業時間] 11:00~22:30(L.O.)
[定休日] 無
スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もろもろ

Author:もろもろ
福島生まれ東京育ち

嗜好品:麺類(特にらーめん)、お酒全般

趣味:Mac製品との戯れ、作曲、ギター、ベース、カメラ

在籍バンド:ジョニーはごきげん、HALLO BROS.、heavens drug

リンクフリーです。コメントいただけるとうれしいです。お気軽にどうぞ。 

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR