成蔵@高田馬場~霧降高原豚シャ豚ブリアンかつ3個付け(200g)定食

 今日も仕事帰りに、ディナーに行って来ました。場所は高田馬場、前回訪問も臨時休業で振られてしまったトンカツ屋さんの「成蔵」さんです。到着時間は20時00分、既に外待ち10名弱。
 そのまま最後尾に着いて待ちます。すると、女性店員さんが出て来て「一名様ですか?こちらのメニューからお選びください」とメニュー表を手渡されます。

 うーん、何にしようかなあと考えてと…よし!決まりました。再度先ほどの店員さんが出て来て、「ご注文はお決まりですか?」と尋ねられたので「霧降高原豚シャ豚ブリアンかつ3個付け(200g)定食」(2950円)をその場で注文しました。そして店内に入れたのは20時30分、ホール担当の女性店員さんから「カウンター席にお願いしまーす」と案内されました。厨房には男性店員さんが2名、女性店員さんが4名の合計6名体制。作業を見てると全く無駄な会話もなく、淡々とテキパキ動いていて…すごいですね。
 待つこと35分くらいでしょうか。「お待たせしました~」とカウンター越しにお盆ごと手渡されました。
霧降高原シャ豚ブリアンかつ3個付けて定食

 うわー!カツ200gくらい楽勝だろうと思って注文したのですが、このカツの一個のボリュームを見て…一瞬怯んでしまいました(汗)。デ、デカイ…。
カツ

 お新香はキュウリ、大根、人参、キャベツ。
漬物

 酢の物はキュウリとわかめ。
酢の物

ご飯

 まずキャベツにタラタラ~ッとドレッシングを掛けていただきます。このキャベツ、ただの千切りかと思いきや、かなり細めにスライスされた千切りキャベツで、口当たりも柔らかで美味しい!キャベツの千切りで感動するってことは、ほとんど無いですよね。でも、このお店のそれは、本当に別格だと思います。
 そしてトンカツに移ります。トンカツの衣は、先日伺った「とん太」さん同様、茶色ではなくとことん白色に近いクリーム色。さて、先ずは岩塩をパラリと掛けて早速お口にインします。サクッとした衣はからりと揚がっていてサッパリしていそうですが、嫌味のない程度に油が強さを演じています。そして厚みのある豚肉が、柔らかくて噛むと迸る肉汁が堪能出来て、最高の味わいです。
岩塩で

 そしてソースをたらりと掛けて…いただきます。ソースはトンカツソースのトロミのあるソースで、甘味はさほど強くはないサッパリとした味わい。ソースでも、もちろん美味しいです♪
ソースで

 ご飯おかわりは1杯目までは無料とのことなので、おかわりしちゃいました(笑)。普段こんなには食べないのに、美味しい料理に出会うと、ついつい…なっちゃいますよね〜。
そして全て完食しました。嗚呼、すっかりお腹がいっぱいになってしまいました。ごちそう様でした〜。
[住所] 東京都新宿区高田馬場1-32-11 小澤ビル地下1F
[営業時間] 11:00~14:00(L.O.) 17:30~20:30(L.O)月曜、火曜、金曜
[定休日] 木曜日、日曜日定休日
スポンサーサイト

テーマ : 外食グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もろもろ

Author:もろもろ
福島生まれ東京育ち

嗜好品:麺類(特にらーめん)、お酒全般

趣味:Mac製品との戯れ、作曲、ギター、ベース、カメラ

在籍バンド:ジョニーはごきげん、HALLO BROS.、heavens drug

リンクフリーです。コメントいただけるとうれしいです。お気軽にどうぞ。 

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR