スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三丁目の手打ちうどん@武蔵藤沢~カレーつけ麺

 そして次のお店に向かいます。隣駅の武蔵藤沢にある「三丁目の手打ちうどん」さん。駅を降り立ったのが14時過ぎ。ラストオーダーが14時30分なので、間に合うかどうかの瀬戸際。しかし雨が降り出して来ました、おまけに風も強くなって来ました。駅から徒歩で15分くらい、14時22分に到着。
三丁目の手打ちうどん

 店内に入ると先客が3名。厨房には店主さんと、助手の女性店員さんが。カウンター席に着きます。店内左手の厨房に面したカウンター席が5席、右手には小上がりになっていて4人掛けテーブル席が4卓。メニューを見て「カレーつけ麺(並)」(870円)を注文しました。お水はセルフになっているので、入り口付近にあるウォーターサーバーにて、お水を汲みます。お水を飲みながら待つこと10分、「お待たせしました~、カレーつけ麺で~す」と配膳されました。
カレーつけうどん

 うどんは中太の褐色感のあるエッジが立ったもの。この褐色感から地粉であることが、プンプンに伝わって来ます。
うどんアップ

 カレー汁は、色が薄めで見た目からドロリとした様相です。
カレー汁アップ

薬味

 それではうどんをそのままいただきます。うどんはガシッとした硬さを誇る武蔵野うどんで、地粉の風味と香りも感じられます。ただ硬いだけではなく、弾力性も兼ねそろえた美味しいうどんです。
 そしてカレーつけ汁に浸します。やはりこのつけ汁、かなりドロドロであたかも一晩寝かせたジャガイモが溶け込んだようなカレー汁です。辛さはそれ程強くはありませんが、クリーミーなマイルドなコクを感じました。
うどんリフト

 しかし並盛りは300gとのことですが、300g以上は間違いなくある麺量。流石に3軒目で、これだけのボリュームのあるうどんを食べると、胃袋が悲鳴を上げて来ますね(^-^;。
 まあ、でもうどんが美味しいので、ズルズルと啜り続けて…うどんもつけ汁も完食しました。嗚呼、満足満足。そしてお会計の際に「並盛りで足りましたか?」と店主さんから尋ねられると「いや、満ち足りました」と応えました。スタンプ台紙を手渡すと「あと2軒ですね?頑張ってくださいね」と声を掛けていただきました。美味しかったです、ごちそう様でした。お店を出ると雨も小降りになって来ました。さて、帰りますか。「西武線沿線うどんラリー2017」12店舗中10店舗目でした。
[住所] 埼玉県狭山市水野1266-49
[営業時間] (月火木) 11:30~14:30 (金土日) 11:30~14:30 18:00~21:00
[定休日] 水・第2火曜日
スポンサーサイト

テーマ : うどん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もろもろ

Author:もろもろ
福島生まれ東京育ち

嗜好品:麺類(特にらーめん)、お酒全般

趣味:Mac製品との戯れ、作曲、ギター、ベース、カメラ

在籍バンド:ジョニーはごきげん、HALLO BROS.、heavens drug

リンクフリーです。コメントいただけるとうれしいです。お気軽にどうぞ。 

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。