蒙古タンメン中本@新宿~北極ラーメン(辛さ3倍)

 今日も仕事帰りに一啜り行って来ました。場所は昨日に引き続き新宿、いつもの真っ赤なお店「蒙古タンメン中本」さん。
蒙古タンメン中本新宿店

 時間は1時55分、店内に入ります。店内は9割りくらいの入りで、こんな天気なのに盛況です。今日は無性に激辛なものが食べたくて、券売機にて「北極ラーメン」(800円)、「野菜大盛」(60円)、「麺大盛」(60円)、「半ライス」(110円)のボタンを押しました。そしていざカウンターへ。
 
 スタンバイされている中井副店長に食券とポイントカード、前回頂いたサービス券も忘れずに手渡しました。そしてサービス券の方は玉子スライスでお願いして、「辛さ3倍で」とお願いしました。

 そして待つこと7~8分、来ました禁断の「北極ラーメン辛さ3倍」!!
北極ラーメン(辛さ3倍)

 もやしがこんもりと丸く山のように盛られて、脇にはスライス玉子が。
アップ

 一先ずスープからいきますかー。見た目唐辛子は通常の北極と変わらないかなあ、と思いながら啜ります。ああ、やはりそれほど辛くないなあ、と思いながらも二口ほど啜りました。山のもやしはスープに浸しながら食していきます。
スープアップ

 もやしに目処をつけて麺へ移ります。最近の中本さんで見かける、やや細めのストレート麺。ツルツルしたなめらかさで喉越しがイイ麺です。
麺リフト

 そして食べ進むにつれて、底の方がドロリとマグマのような様相を呈していました。その正体は…、そう、大量の唐辛子の仕業でした

 いやあ、すんごい事になっているなあ。レンゲで掬って口にふくむと、唐辛子の粒子感バリバリのザラザラジョリジョリした感覚でいっぱいです。しばらく麺を啜りつつ、ライスを掻っ込みの繰り返し。ただライスは後でのお楽しみで半分ほど残して置きます。

 さて麺を全て消化して、この辛さ3倍北極スープを、半ライスにかけていき、そして掻っ込みます!正直な話、唐辛子の味しかしませんが(笑)、旨辛です。
ライスに北極スープかける

 そして、気がつけば器のスープも完食です。以前辛さ倍の時と刺激はあまり変わらないかな?唐辛子の辛さには限界があるのかな?それともわたくしの舌がおバカになったのかも(笑)。
 美味しかったです。ごちそうさまでした~。
完食
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

プロフィール

もろもろ

Author:もろもろ
福島生まれ東京育ち

嗜好品:麺類(特にらーめん)、お酒全般

趣味:Mac製品との戯れ、作曲、ギター、ベース、カメラ

在籍バンド:ジョニーはごきげん、HALLO BROS.、heavens drug

リンクフリーです。コメントいただけるとうれしいです。お気軽にどうぞ。 

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR