麺道@高円寺~支那そば

 今日も仕事帰りに一啜り行って来ました。場所は高円寺、北口の純情商店街入り、セブンイレブンさんを左に曲がったところにある「麺道」さんに。以前訪問した「太陽」さんの隣です。ほう、喜多方ラーメンのお店なんですかあ。
麺道

 時間は1時40分、店内に入ります。先客は4名、厨房には中年の男性店員1名。カウンター席のみで16席くらい。席に着き、メニューを見てみます。喜多方ラーメン屋さんとのことですが、豚骨とか味噌もあります。
 ここは昔ながらの中華そばとうたい文句の「支那そば」(620円)にして、自家製と言う文字に弱いわたくしは「餃子(自家製)」(420円)も注文。
メニュー

メニュー2

 卓上にはラー油、白ゴマ、胡椒、七味唐辛子、醤油、お酢が置いてありました。
卓上調味料

 カウンター席奥にはイイ感じに酔っ払って、顔を真っ赤にしたおじさんが店員さんと楽しげに話してましたね、きっと常連さんなんでしょう。そんな待っている間に「餃子」が出来たようです。
餃子

 少し羽がありやや焦げ目が付いた餃子が5個。早速食します。ニンニクは多少入っているようです。豚挽肉、にらとスタンダードな具材。可もなく不可もなく無難なお味でした。自家製という言葉についつい釣られちゃいましたね。そして「支那そば」も着丼!
支那そば

 具にはほうれん草、ねぎ、チャーシュー2枚、メンマ、ナルト、そして海苔1枚。
具アップ

まずスープからいきます。スープはやや濁りのあるもので、フンワリと魚系出汁の香りがします。油もうっすらのる程度。うん、サッパリしてますね。醤油の味わいも淡いです。
スープアップ

 麺は中細麺。ちょっと茹で過ぎなのか、やや柔らかめの多加水麺。かなり縮れが入っていますので、このあっさりスープとの絡みも良い感じです。
麺リフト

 わたくしが想像していた喜多方ラーメンとはだいぶ違いました。もしかしたら「醤油ラーメン」の方が喜多方ラーメンなのかもしれません。
 そして完食しました。お腹も満たされ、ごちそうさまでした~。
完食

 席を立ちお会計を。すると店員さんから「900円ね~」と言われ、あれ?安くないですか?と思いましたが、まあ言われるがままお勘定。わたくしは店員さんに「ごちそうさまでした」と声かけ、「(仕事)お疲れ様、おやすみなさい」と癒しの言葉を返されました。
 お店を出ると、ちょっとしたポップが目に入りました。ああ!お客様感謝デー実施中だったから安かったんですね~。
お客様サービスデー
 ちなみに翌2時30分までの営業のようです。
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

プロフィール

もろもろ

Author:もろもろ
福島生まれ東京育ち

嗜好品:麺類(特にらーめん)、お酒全般

趣味:Mac製品との戯れ、作曲、ギター、ベース、カメラ

在籍バンド:ジョニーはごきげん、HALLO BROS.、heavens drug

リンクフリーです。コメントいただけるとうれしいです。お気軽にどうぞ。 

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR