武蔵村山 大勝軒@上北台〜もりそば+辛味

 そして勢いで来てしまった。新青梅街道沿いにある「武蔵村山大勝軒」さん。でも一度来てみたかったんですよ。
武蔵村山大勝軒

 時間は13時38分、店内に入ります。入口入るとすぐに券売機があり、どれにしようかなと眺めます。おっと、野菜トッピングが売り切れランプがついているじゃん。こりゃあ、残念だなあ。
 それじゃあっちゅうことで、「もりそば」(700円)、「辛味」(50円)のボタンを押しました。食券を手にして、いざ中へ。
 店内はすっかり落ち着いた感じでした。空いている席に着いて、店員さんに食券を手渡します。「麺はあつもりにしますか?」と尋ねられましたが、「冷たい方で」とわたくし。すると、「辛味はどうしますか?」と辛さのレベルを尋ねられたので、「大辛で」とお願いしました。
 そしてお水を飲みながら待つこと8分くらい、「お待たせしました~」と配膳されました。
もりそば(並)

 麺は中太のクリーム色で、まん丸の麺です。
麺アップ

 つけ汁はメンマ、ナルト、チャーシュー、海苔と大勝軒ならお馴染みの具材。
つけ汁アップ

 早速スープに麺を投入して、啜ります。麺はツルツルで喉越しも良いものですが、モッチリ感もありながらちょっとだけ柔らかめでした。つけ汁は甘味がやや強めの濃いめ、魚介香るいかにも大勝軒印なつけ汁。
麺リフト

 半分くらい消化したところでお腹いっぱいなのと、飽きが来てしまったたので、「辛味」を投入。大辛にしたので、結構辛めになりました。
辛味投入

 そして麺は食べ切って、つけ汁は残すかなあとか思ったのですが、厨房脇のカウンター台にスープ割りのポットがあるのを発見してしまい、腰を上げてポットのある場所まで器を手にして向かってしまいました。そしてなみなみと注ぎ、席に着いて。
割りスープ

 ぐぐっと飲み干してしまいました。ああ、やってしまった。もうお腹いっぱいで動けません>_<。ごちそうさまでした。
完食


大きな地図で見る
東京都武蔵村山市中央2-128-2
営業時間 11:00〜22:00
定休日 無し
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

プロフィール

Author:もろもろ
福島生まれ東京育ち

嗜好品:麺類(特にらーめん)、お酒全般

趣味:Mac製品との戯れ、作曲、ギター、ベース、カメラ

在籍バンド:ジョニーはごきげん、HALLO BROS.、heavens drug

リンクフリーです。コメントいただけるとうれしいです。お気軽にどうぞ。 

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR